sponsored link




キネマ旬報賞ベスト・テン(賞) 歴代の受賞者の名言一覧と詳細データ

キネマ旬報賞 ベスト・テン」(Kinema Junpo Awards)

「キネマ旬報賞ベスト・テン」とは、映画雑誌「キネマ旬報」(キネマ旬報社)による、

映画賞であり、ブルーリボン賞や毎日映画コンクールなどと並び、

日本を代表する映画賞のひとつとして知られている。

1924年に外国映画のみを対象として「芸術的に最も優れた映画」「娯楽的に最も優れた映画」

の2部門を編集同人の投票により選出したのが始まりであり、

1926年からは日本映画も対象となっている。

全員の投票内容が誌面で公表されていて情実や圧力が加わりにくい点など、

中立的で公正な評価で知られる賞でもあり、

特に映画ファンから大きな信頼を獲得している。

(出典:ウィキペディア)

■ た行

  • 竹中直人の名言 (俳優&映画監督として非常に高い評価を獲得している人物)
  • 津川 雅彦(つがわ まさひこ) (日本を代表するベテラン俳優の一人&映画監督)

■ sponsored link



■ sponsored link