「アルビン・トフラー」

(Alvin Toffler / 1928 -)


著書一覧

「アルビン・トフラー」は、アメリカ・ニューヨーク州出身の評論家作家未来学者。妻は作家&未来学者の「ハイジ・トフラー」。「デジタル革命」「組織革命」「コミュニケーション革命」「技術的特異点」といった「情報化社会」実現の予言に関した業績で知られる人物。Russell Sage Foundation の客員学者、コーネル大学の客員教授、New School for Social Research の教職員、アメリカ国防大学教授、国際連合女性開発基金米国委員会の共同議長などを歴任。主な著書に「未来の衝撃」「文化の消費者」「エコスパズム 発作的経済危機」「第三の波」「大変動」「未来適応企業」「パワーシフト 21世紀へと変容する知識と富と暴力」などがある。 (参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



アルビン・トフラーの名言一覧


小さなことをしている時には、

大きなことを考えなければならない。


その小さなことがみな、

正しい方向へ進んでいくように。




必要な知識やスキルを効率よく、

そして継続的に習得する学習能力こそ、


21世紀以降を生きるために必要な、

能力(リテラシー)である。




これからの生産方式は、

工場やオフィスに集中した、

何百万という職場を、

再び以前の場所へ戻そうとしている。


つまり、これからは「家庭」が、

仕事場になるのだ。



sponsored link


バックナンバー

次の名言:ダニエル・バーナム
アメリカの建築家、都市計画家
前の名言:マーク・ヴァン・ドーレン
アメリカ出身の詩人・作家・評論家

sponsored link