「Angel Beats!」

(エンジェル ビーツ)

Angel Beats!(エンジェル ビーツ)
作品一覧

「Angel Beats!(エンジェル ビーツ)」は、2010年4月〜6月にかけて放送された、ファンタジー&ラブコメ アニメ作品。本編13話+特別編1話。原作は「麻枝准」、監督は「岸誠二」、脚本は「麻枝准」、キャラクターデザインは「Na-Ga(原案)」「平田雄三」、音楽は「ANANT-GARDE EYES」「麻枝准」、アニメーション制作は「P.A. Works」が担当。Key・アニプレックス・電撃G's magazine・P.A. Worksの合同プロジェクト作品。死後の世界の学園を舞台にした青春ドラマ作品であり、生前にやり残した想いのある者たちが、死後の世界でその願いを叶えていく物語。作中で使われた楽曲の多くが高い評価を得ている作品でもある。関連作品に『Angel Beats!』の前日譚となる小説『Angel Beats! -Track ZERO-』がある。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



Angel Beats!(エンジェル ビーツ)の名言一覧


あなたが信じてきた事を、

私にも信じさせて。

生きることは素晴らしいんだって。


(by 立華かなで<天使>



順応性を高めなさい。

あるがままを受け止めるの。


(by 仲村ゆり




あなたは本校において、

みんなのために頑張り抜いたことを証します。


(by 立華かなで<天使>)




感情論じゃ、

何も解決しないわよ。


(by 仲村ゆり)




愛してくれてありがとう。

命をくれて本当にありがとう。


(by 立華かなで<天使>)




何の取り柄もない僕だけど、

ここで活躍出来たら、

神様もびっくり仰天かなっ。


(by 大山




人生はあたしにとって、たった一度のもの。

それはここに、たったひとつしかない。

これがあたしの人生。


誰にも託せない、奪いも出来ない人生。

押し付けることも、忘れることも、

消すことも、踏みにじることも、

笑い飛ばすことも、美化することも何も出来ない。


ありのままの残酷で無悲なたった一度の人生を、

受け入れるしかないんですよ。


だから、あたしは戦うんです。

戦い続けるんです。

だって、そんな人生、

一生受け入れられないから。


(by 仲村ゆり)



sponsored link


バックナンバー(アニメ・漫画・ライトノベル編)

次の名言:制作中
前の名言:エルフェンリート
海外での評価が非常に高いバイオレンス・ラブコメ漫画作品

sponsored link