「アラン・ワッツ」

(Alan Wilson Watts / 1915 - 1973 )


著書一覧

「アラン・ワッツ」は、イギリス・ケント州出身の思想家哲学者作家牧師。アメリカで牧師として務めを行った後、アジア研究院アメリカン・アカデミーのスタッフとなる(後に理事長となる)。広範な知識と深い洞察を持つ人物であり、60年代のカウンター・カルチャーのカリスマ的リーダーの一人。主な著書に「心理療法東と西 道の遊び」「タブ-の書」などがある。 (参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



アラン・ワッツの名言一覧


いずれかの宗教に頑迷に固執する態度は、

知性の自殺行為であるだけでなく、

徹底した不信心ですらある。


なぜなら、それは新しい世界観に

心を閉ざすことになるからだ。


詰まるところ、信仰とは、

開かれた心のことであり、

未知のものを信頼することである。




人生とは、解決すべき問題でも、

答えるべき質問でもない。

人生とは、経験すべき未知なのだよ。



sponsored link


バックナンバー

次の名言:ジョー・ヴィターレ
「スピリチュアル・マーケティング」の提唱者として知られる実業家、作家
前の名言:ボブ・プロクター
アメリカの自己啓発作家、ビジネスコンサルタント、実業家

sponsored link