「有田 一寿」

(ありた かずひさ / 1916年 - 1999年 )


著書一覧

「有田一寿」は、福岡県出身の実業家政治家教育家。関西国際空港や中部国際空港などの建設に関わった海洋土木を得意する建設会社「若築建設」の社長を務めた事で知られる人物であり、「ユニオン映画株式会社」や「日本クラウン株式会社」の創設にも関わる。1974年には参議院議員選挙に当選(自由民主党)し、中央教育審議会委員や臨時教育審議会第三部会長を歴任。また西日本工業大学や久留米工業大学の理事長も務め、教育家としてもその名を知られている。主な著書に「あすに芽ぐむもの」「日本の教育を考える 新しい世紀を開く教育への提言」などがある。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



有田一寿の名言一覧


苦しみに真正面からぶち当たること以外に、

苦しみから逃れる道はない。




朝から晩まで、

しかめっ面して張り切っている経営者に、

よいアイデアなど生まれない。


かえって心や生活に

余裕をもっている経営者の方が、

素晴らしい着想を得ることが出来る。




人間、時には、

放心の時間をもたねばならない。



sponsored link


バックナンバー

次の名言:小林栄三
伊藤忠商事の社長を務めたことで知られる実業家
前の名言:宮本文昭
元オーボエ奏者、指揮者、東京音楽大学教授

sponsored link