「あさっての方向」(-ほうこう)


作品一覧

「あさっての方向」は、漫画雑誌「コミックブレイドMASAMUNE」の、2003年秋号から2007年夏号にかけて連載された、漫画家イラストレーターの「山田J太」による漫画作品(全5巻)。大人になりたいと願う少女「五百川からだ」と、子供になりたいと無意識的に願った大人の女性「野上椒子」の身体が、"願い石"の力によって叶えられ、少女から大人へ、大人から子供へそれぞれ願いどおりの変化を遂げる。望んだはずの身体ではあったものの、その変化にとまどい、一時的に絶望に陥るものの、それぞれの人生を生きる決心をした、2人の不思議な夏休みの物語。2006年10月に全12話でアニメ化(アニメーション制作:J.C.STAFF)。漫画版の設定を大枠としているものの、ほぼオリジナルストーリーで構成されており、原作の漫画作品よりも一般的にアニメの方が高い評価を獲得している。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



あさっての方向の名言一覧


大事なのは、

今、自分が何をしたいか。

(by 汐崎 琴美)




人を好きになるって素敵なことよ。

たとえそれで傷ついたり、

苦しんだりすることがあっても。

(by 野上 椒子)




過ぎたこととか先のこととかより、

私は今を楽しんでたいな。

(by 汐崎 琴美)




世の中には不思議なことがあり、

それを信じている人々がいる。

素晴らしいことじゃないか。

(by 磯貝 正)




頑張ってれば、

きっと見つかるよ。

(by 汐崎 琴美)




ロマンというものは、

いずれ人を豊かな気持ちに、

してくれるものさ。

(by 磯貝 正)



sponsored link


バックナンバー(アニメ編)

次の名言:プラネテスの名言
宇宙開発による宇宙のゴミ問題を題材にした漫画作品

sponsored link