sponsored link


岡崎朋也の名言(CLANNAD/クラナド)

岡崎 朋也」(おかざき ともや)

岡崎朋也は、ゲームブランド「Key」が制作した、

恋愛アドベンチャーゲームを原作とした、ラブコメファンタジー アニメ作品、

「CLANNAD(クラナド)」の主人公


幼い頃に母・敦子を交通事故で亡くしてから、父・直幸と2人暮らし。

他人との関わりを少し避けており、当初から友人(悪友)関係にあるのは、

杏と春原ぐらいである。

悪質な不良行為は行っていないが、遅刻・授業怠業の常習犯であることから、

進学校である学園では不良と見なされている。

ルックスが良いので、女子生徒の隠れファンが多いものの、不良と認識されているため、

杏などの一部の女子生徒を除き、女子生徒とあまり接点がない。

作中では常識人な方で、普段は杏や春原へのツッコミ役に回る事が多い。

(出典:ウィキペディア)

作品一覧(提供:楽天)を見る→



あきらめるな。

まだ何か方法があるはずだ。

なければ作り出すまでだ。


(by 岡崎朋也)




いまさら何を迷ってるんだよ。

おまえの夢だったんだろう?

それが目の前にあるのに、ためらってる時かよ。

無我夢中でがむしゃらにつかみとるしかないだろ。


(by 岡崎朋也)




■ 「CLANNAD(クラナド)」の名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。