「広野紘」

(ひろの ひろ)

ef
作品一覧

<広野紘のプロフィール>
「広野紘」は、ラブコメディ・アニメ作品「ef」の主人公。 音羽学園の2年生。「新堂凪」(しんどう なぎ)というペンネームで少女漫画を執筆している。絵画の実力は確かで、中等部時代は「コンクール荒らし」と称されていた。学業と仕事の両立、更に職業病ともいえる腱鞘炎に悩んでおり、事実休みが多くて留年の危機が迫っている。もともと彼が少女漫画を書こうと思ったきっかけは、まだ幼い頃の景や千尋との出会いにある。新藤家に招かれたときに読ませてもらったのが少女漫画で、紘にとっては、それが唯一の娯楽だった。結果としてそれが漫画を描くことにつながっていったのである。アニメ版の担当声優は「下野紘」。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



広野紘の名言一覧


他人を褒める暇があったら、

自分が褒められる努力でもしてろ。


(by 広野紘)




自分を嫌うなよ。

自分を否定しちゃったら、

なんにも始まらねぇよ。


(by 広野紘)




夢を叶えた人間には、

責任があるんじゃないか思ってる。

…夢を見ていた頃の自分に。


(by 広野紘)



次のページ:宮村みやこ
前のページ:火村夕
efの名言一覧に戻る

sponsored link


sponsored link