「碇 シンジ」

(いかり しんじ)

エヴァンゲリオン
作品一覧を表示

<碇シンジのプロフィール>
「碇シンジ」は、SF・ラブコメアニメ作品「エヴァンゲリオン」の主人公。 エヴァンゲリオン初号機のパイロット(3人目の適格者=サードチルドレン)として、NERV(ネルフ)に呼び寄せられた後、 葛城ミサトとの同居生活や、活発な惣流・アスカ・ラングレーとの交流、心を閉ざしていた綾波レイとの触れ合いなどと、エヴァンゲリオンでの戦闘という過酷な状況を通じて、徐々に自分の存在意義を見つけ、一人の人間として成長していく。エヴァとのシンクロに、天才的な才能を見せる。キャラクターデザインを担当した貞本義行によると、シンジのデザインは『ふしぎの海のナディア』の主人公・ナディアを一部モデルにしているとのこと。アニメ版の担当声優は「緒方恵美」。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



碇シンジの名言一覧


笑えばいいと思うよ。


(by 碇シンジ)




逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、

逃げちゃ駄目だ…


(by 碇シンジ)




戦いは男の仕事。

(by 碇シンジ)



次のページ:綾波レイ
前のページ:碇ユイ
エヴァンゲリオンの名言一覧に戻る

sponsored link


sponsored link