sponsored link


げんしけんの名言と作品データ

げんしけん」(Genshiken)

「げんしけん」は、『月刊アフタヌーン』2002年6月号から2006年7月号にかけて連載された、

「木尾士目」による日常系ラブコメ漫画作品。

2005年講談社漫画賞ノミネート作品。


大学サークル「現代視覚文化研究会」(現視研)の日常を描いた物語であり、

漫画、アニメ、ライトノベル、コンピュータゲーム、コスプレ、同人誌二次創作といった、

いわゆるおたくカルチャーを描いてる。

作品内の時間と現実世界を1か月単位でほぼリアルタイムで描いていた作品であり、

主人公の「笹原」の入学から卒業に至るまでの4年間が描かれている作品。

2004年と2007年に、2度アニメ化されている。

アニメーション制作は「パルムスタジオ」と「アームス」が担当。

(出典:ウィキペディア)

作品一覧(提供:楽天)を見る→

■ げんしけんの名言集


自分がいいと思った物を買わないのは、

自分を否定することになっちゃいますからね。

(by 笹原 完士




現実ってのは、

選択肢で割りきれるもんじゃない。

(by 斑目 晴信




おれに足りないのは、

覚悟だ!

(by 笹原 完士




世の中、便利になればなるほど、

人間、だめになる。

(by 春日部 咲




センスなんか悪くてもいいんだよ。

駄目なのは、あきらめて、開き直ってること。

(by 春日部 咲




■ 地球の名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。