sponsored link


群像新人文学賞 受賞者の名言

群像新人文学賞」(ぐんぞうしんじんぶんがくしょう)

群像新人文学賞は、講談社が刊行する文芸誌『群像』が、

1958年に設けた公募新人文学賞。

小説・評論の 2 部門があり、年 1 回発表(毎年10月末日締め切り)。

(出典:ウィキペディア)


このページは、群像新人文学賞 受賞者の名言を集めているページです。

人物名をクリックすると、特集ページを見ることが出来ます。


■ ま行

  • 村上 春樹(むらかみ はるき) (『ノルウェイの森』の著者で知られる小説家)

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。