sponsored link


服部正の名言

服部 正(はっとり ただし)」(1908〜2008)

クラシック音楽の作曲家

日本のクラシック音楽の大衆化に努めたことで知られる人物。

『次郎物語』や黒澤明監督の『素晴らしき日曜日』などの映画音楽も手掛け、

ラジオ体操第一の作曲者としても有名。

1978年に紫綬褒章を受章。1984年には勲四等旭日小綬章を受章している。

(出典:ウィキペディア)

作品一覧(提供:楽天)を見る→


職人にもなれない奴が、

芸術家なんかなれるわけがない。


芸術家とは、

人間を感動させる域まで達した最高の職人に対して、

他人が与えてくれる最高の賛辞なのだ。



■ 地球の名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。