sponsored link




ハービー・山口の名言とプロフィール

ハービー・山口(Herbie Yamaguchi)」(1950〜)

「ハービー・山口」は、東京都出身の写真家

東京経済大学の経済学部を卒業後、イギリス・ロンドンに渡り、

70年代のロンドンの姿を写真に記録していくようになり、

特に、ロック・ミュージシャンの撮影で高い評価を獲得。

帰国後は、国内のミュージシャンのCDジャケットを数多く手掛けており、

これまでに桑田佳祐、福山雅治、エレファントカシマシ、THE BOOM、BOOWY、

ASKAなどのジャケット写真を担当している。


また、写真集や写真展などの写真家としての活動の他にも、

作詞家エッセイスト、ラジオDJなど幅広いジャンルで活躍を見せている。


主な著書・作品に「1970年、二十歳の憧憬 ハービー・山口写真集」

「僕の虹、君の星 ときめきと切なさの21の物語」「Hope 空、青くなる」

「appreciation 平野良×ハービー・山口」「Memorial… 紅葉美緒写真集」

「1 first 植野堀まこと×ハービー・山口」「carefree 植野堀まこと×ハービー・山口」

「find-er 川本成写真集」「美慎の散歩道 川隅美慎×ハービー・山口」

「Clear mind」「Pure smile 18歳の僕」「After the rain 松田賢二写真集」

「小谷嘉一first」「Sacra Kagrra,」「Diary」など多数。

(参考文献:ウィキペディア&楽天ブックス&公式サイト)

作品一覧(提供:楽天)を見る→


■ ハービー・山口の名言集


人々の笑顔や優しい目、

世界が決して、

失くしてはいけないものを、

撮り残しておきたい。



sponsored link


■ 地球の名言 バックナンバー


■ sponsored link