sponsored link


東陽一の名言

東 陽一(ひがし よういち)」(1934〜)

日本映画監督脚本家

1978年、初の他人の脚本作品である『サード』が映画賞を独占、売れっ子となる。

1996年に「絵の中のぼくの村 Villager of Dreams」で、

第46回ベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞。

京都造形芸術大学芸術学部映画学科客員教授も務めた人物。

(出典:ウィキペディア)

作品一覧(提供:楽天)を見る→



僕は可能性は、

どこにでもあると信じたい。




■ 地球の名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。