sponsored link


堀之内 九一郎の名言

堀之内 九一郎(ほりのうち きゅういちろう)」(1947〜)

リサイクルチェーン「株式会社生活創庫」の創業者&代表取締役

TV番組「マネーの虎」に出演していたことでも知られる人物。

30種類以上の事業で失敗し、一時ホームレス生活を送ったこともあり、

その経験から「どん底からの成功法則」などの著書も出版。

著書一覧(提供:楽天)を見る→

1/



五年前に何をしていたかの答えが、

「いま」である。




人は未来に向かって生きてはいない。

過去をつくりながら生きている。




全力を尽くし、自分のすべてをかけたとき初めて、

人は物事を成し遂げることができます。




プールの水を、

おちょこで汲み出しはじめられる、

人間になれ。




単純に、

「ほしいもの」を目標にせよ。




突風のような真の欲求があれば、

どんな目標も実現できると私は確信しています。




自分自身を変えたいのなら、

まずは態度や言葉遣い、そして身なりなど、

自分の「外側」を劇的に変えることです。


というのも、外見すら変えられない人間が、

自分の中身など、

とうてい変えられるはずがないのです。




小さな一歩を、

その先に続く目標までの道筋の一歩だと、

信じきれるかどうかだ。




スピードこそカギなのです。

とにかく速さにこだわるのです。




この世の中に、

一瞬で判断できないものはそう多くはない。




「あっちに行ったら得しそう」を選んではいけません。

直感で「こっちは儲からないけど、楽しそう」

と思えるほうを選ぶのです。




好きなことを一心不乱にやれば、

苦手なことも克服できる。




才能というのは、

本人が何がなんでもやりたいことにこそあると思うんです。

だから「自分が何に向いているか」ではなく、

「何がやりたいか」で考えればいいのです。




目標に向かって、どんなに効率が悪く小さくても、

まずその一歩を踏み出しはじめられる人間は、

結果として恐ろしいほど効率のいいやり方で、

目標を達成することになります。




成果が出るかどうかは「本当の欲求」があるかどうか。

真の欲求をもてるか、否か。これだけ。

人間の能力にたいした差はない。

本当の欲求を持つとものすごい能力が出る。



1/

■ 地球の名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。