sponsored link


かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜の名言と作品データ

かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜」(Kashimashi: Girl Meets Girl)

「かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜」は、

「月刊コミック電撃大王」にて2004年から2007年にかけて連載された、

「あかほりさとる(原作)&桂遊生丸(作画)」によるラブコメ漫画作品。

2006年に全12話でアニメ化。アニメーション制作は「スタジオ雲雀」が担当。


とある出来事がきっかけで少年から少女になってしまった主人公の「大佛はずむ」と、

そんな主人公を取り巻く2人の少女との三角関係を描いた恋愛ストーリー作品。

外見的には女性同士の恋愛を描いた作品であるものの、

主人公の心情は男性として描かれている。

(出典:ウィキペディア)

作品一覧(提供:楽天)を見る→



人間、何があろうと、

前を向いて生きていかなきゃならない。

(by 大佛 徹




感情というのは、

時に大きな力を発揮するものなのかも知れない。

(by 宇宙 仁




どうか、あなたのその羽が傷つきませんように。

どうか、その羽で大空を羽ばたけますように。

(by 摩利 あゆき




どんなに苦しくても、

どんなに辛くても、

愛が無ければ、生命は生きていく価値を失う。

(by 宇宙 仁




降り注いだ奇跡に気付いた人は、ほとんどいないかもしれない。

でも、私達は知っている。

その奇跡こそが愛と呼ばれるものだということを。

人を幸せにするものだということを。

そして、誰の胸にもその奇跡はあるということを。

(by 大佛はずむ来栖とまり




■ かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜のリンク集

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。