sponsored link




刀語の名言2

刀語の名言2

ライトノベル作家「西尾維新」による時代小説型ライトノベル作品、

「刀語」の名言 第2集です。

作品一覧 / グッズランキング


■ 刀語の名言集2


そうやって、

落ちこん込んでウジウジしていることこそが、

みっともないと言っているのだ。

(by とがめ




私の代で終わってしまうものに、

しがみつくことは、

あるいは、ただの未練なのではないかと、

思わなくはないのです。

(by 汽口 慚愧




人は殺したら死ぬんだよ。

君たちはそんな単純な原理からさえ、

目をそらしている。

(by 彼我木 輪廻




急いては、

事を仕損じる。

(by とがめ)




苦手なものを、

思い出したくもない記憶を、

持たない者なんていないよ。

(by 彼我木 輪廻)




私を見ろ。

私がこれまで一体どれだけ、

負けて来たと思っておる。

自慢ではないが、数百回数千回と負けておるわ。


それでも何もせずに、

ただ落ち込んでおったことなど無いぞ。

そして、最後には必ず勝ってきた。

(by とがめ)




とにかく、

まずは目の前のことだ。

(by とがめ)




秤(はかり)ってのは、

天秤(てんびん)って意味だ。


君は自分のやっていることが、

どれほどの何と釣り合うのか、

考えてみることだ。

(by 彼我木 輪廻)




愛で動く人間は、

信用できる。

(by とがめ)



/ 2


sponsored link



■ 地球の名言 バックナンバー

  • 次の名言 → 出口治明(ライフネット生命保険株式会社の創設者)
  • 前の名言 → 川上麻衣子(映画やドラマで活躍する女優)
  • トップページに戻る → 地球の名言

■ sponsored link