sponsored link


小石雄一の名言

小石 雄一(こいし ゆういち)」(1958〜)

経済産業省に勤務しながら、社外勉強会「人脈創りフォーラム」の代表を務める人物。

全国で講演活動を行い、多くの著書を発表している。

主な著書に「明日できることは、今日しない!」「上級の時間術」

「土曜日力の鍛え方」「できる人は眠りが違う!」「時間を他人より2倍うまく使う技術」

「人脈づくりの達人」「週末の価値を倍にする!」「知の勉強法」などがある。

(出典:「BOOK」データベース)

著書一覧(提供:楽天)を見る→



「いつか、きっと」という人に、

未来はない。




「いつか、何かする」という言葉は危険である。

いつか、何かするということは、

現在は何もしないと言っていることと同じなのである。




成功する人は常に行動している人である。

いつか何かではなく、今これをやっている。


将来どのようになるかわからないが、

今はとにかく突っ走っているという人だ。

この人達はどんどん成長する。




行動し続けられる人だけが、

成功する。




熟考したにも係わらず、

さらにどちらにしようか考える時間はもったいない。

その時間があるなら、

どちらか片方に道に全力で突き進むべきである。




究極の判断はどちらでもいい。

判断したら集中的に行動せよ。




嫌なことは習慣化せよ。

痛みは習慣化で感じなくなる。




問題は他人との比較にあるのではなく、

自分の過去との比較にあるのだ。




■ 地球の名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。