sponsored link


近藤勇の名言

近藤 勇(こんどう いさみ)」(1834〜1868)

新選組の局長を務めたことでしられる武士

天然理心流剣術の達人。

晩年は幕臣となり、幕府代表者の一員として各要人との交渉を行った。

(出典:ウィキペディア)

関連書籍一覧(提供:楽天)を見る→



生きようという念が一分でもあっては、どうにもなりませんな。

不思議なもので、死ぬ気になると、

周りの景色、つまり敵の群れのことですが、

その虚が見えてきます。

その虚へ突っ込むのです。

なんのかんの言っても、その一言ですな。




井の中の蛙大海を知らず。

されど空の青さを知る。




■ 地球の名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。