sponsored link




紺野みつね/キツネ(ラブひな)の名言と作品データ

紺野 みつね」(こんの)

「紺野みつね」は、漫画家「赤松 健」による漫画作品、

「ラブひな」の登場人物の一人。

アニメ版の声優は、女性声優歌手の「野田 順子(のだ じゅんこ)」が担当。


なるの高校時代の先輩であり、ひなた荘の住人の一人。フリーター。

みんなからは「キツネ」と呼ばれている姉御肌の女性。

親との事情によって家出同然にひなた荘にやってきており、

彼女が転がり込んできた頃はまだひなた荘は「ひなた旅館」であり、

浦島ひなたが彼女を住まわせた事が女子寮化のそもそもの原因となっている。

関西弁でしゃべり、酒とギャンブル好きで、たまにタバコを吸っている時もある。

なると景太郎のよき理解者であり助言者であり進行役。

はるかの結婚後に和風茶房「日向」を受け継いだ。

景太郎が敬称をつけて呼ぶことから勘違いされやすいものの、

彼よりも年下。名前はイラストレーター綾坂みつねから拝借したとのこと。

(出典:ウィキペディア)

作品一覧 / グッズランキング


■ 紺野みつね/キツネ(ラブひな)の名言集


今日のことは忘れて

明日に生きるんや

(by 紺野みつね)


sponsored link



■ ラブひなの名言集


■ sponsored link