sponsored link


クロノ・ハラオウンの名言(リリカルなのは)

クロノ・ハラオウン

「クロノ・ハラオウン」は、2004年10月に第1作目が放映された、

ファンタジー子供向け アニメシリーズ「リリカルなのは」の登場人物。

アニメ版の声優は「高橋美佳子→杉田智和」が担当。


次元航行艦「アースラ」艦長、リンディ・ハラオウンの息子で、

14歳にしてアースラ所属の時空管理局執務官を務める。

クールで無口、かつ生真面目と人当たりのきつい性格だが、

エイミィの寝癖が気になって直してあげるなどお茶目な一面もある。

正義感が非常に強く、たとえ理に適っていても自分の信念に反すれば、

突っぱねる強さ、熱血さを持つ。

フェイトやはやて、ヴォルケンリッター達の罪の軽減のために尽力するなど、

普段は表に出さないが深い優しさを持つ。

立場上、なのはやフェイトの陰に隠れがちだが、

彼女たちを上回る実力と経験を持った一流の魔導師。

遠・近の攻撃から防御、補助に至るまで、効率を重視した魔法を偏りなく使いこなす。

本編中ではなのはよりも魔力が低いことしか言及されていないが、

実はなのはとほぼ同等の魔力を持っている。

(出典:ウィキペディア)

作品一覧(提供:楽天)を見る→



現実から逃げるか、

それとも立ち向かうかは、個人の自由だ!!

だけど、自分の勝手な悲しみに、

無関係な人間を巻き込んでいい権利は、

どこの誰にもありはしない!!

(by クロノ・ハラオウン)




■ リリカルなのは 名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。