「前北 美弥子」

(まえきた みやこ / 1963年 - )

マエキタミヤコ
著書一覧

<マエキタミヤコ/前北美弥子のプロフィール>
「前北美弥子」は、環境保護運動家としての活動で知られるコピーライター、クリエイティブ・ディレクター。片仮名表記の「マエキタミヤコ」名義での活動が多い。本名は「内田美弥子」、夫は映像ディレクターの「内田現」。慶応義塾大学の経済学部を卒業後、電通に入社。入社5年目頃に環境保護団体のメンバーと知り合い、しだいに環境保護運動に傾倒するようになる。1997年からはNGOの広告に取り組むようになり、2002年にサステナ代表に就任。2008年に電通を退社し独立。京都造形芸術大学、東北芸術工科大学客員教授をはじめ、上智大学、立教大学、東京外国語大学非常勤講師なども務めている他、キャンドルナイトやホワイトバンド、エネシフジャパンの呼びかけ人の一人でもある。主な著書に「エネシフジャパン 自然エネルギーで日本をシフト!」「でんきを消して、スロ-な夜を。 100万人のキャンドルナイト」「エコシフト チャ-ミングに世界を変える方法」などがある。 (参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



マエキタミヤコ/前北美弥子の名言一覧


世界中の人たちは、

たいてい

「友だちの友だちの友だちの友だち」です。



sponsored link


バックナンバー

次の名言:ウォルター・クロンカイト
アメリカを代表するジャーナリスト&ニュースキャスター
前の名言:ウォーリー・エイモス
クッキー会社「フェイマス・エイモス社」の創業者として知られるアメリカの実業家

sponsored link