「松崎 俊道(まつざき・しゅんどう)」(1950-)


著書一覧

「松崎俊道」は、宮崎県出身の経営者経営コンサルタント自己啓発作家。社団法人日本能率協会、株式会社船井総合研究所を経て、1988年に株式会社「組織デザイン」を設立。通信自己啓発システム「カイゼン・オンライン」を主宰している。主な著書に「リ-ダ-へ贈る詩 迷えども、歩き続けるあなたへ」「元気力 あなたの心を切換える101のスイッチ」「元気が出てくる心の詩(うた)」「仕事をおもしろくする5ステップ! 「あなたにしかできないコト」がきっとある!」「そのひと言があったから… Zack baranだとうまくいく!」「自分をかえる! 自分カイゼン41の方法」「よみがえる「人」と「組織」 カイゼンで仕事を10倍おもしろくする」「あなたを変える67の時間習慣」「買って貰いましょう 「やり方革命」で商売繁盛」「ザッツ・カイゼン! カイゼンがカンタンにできる本」「人と組織の「元気」を創る 組織デザインの実践ノウハウ」などがある。 (参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



松崎俊道の名言一覧


自分にとって「良いこと」は、

「習慣」にしてしまいましょう。


…それが一番楽だ。

たとえば、読書の習慣とか、

ご飯を食べるときに腹八分の習慣とか、

あるいは酒は気持ち悪くなる前に、

やめる習慣とかである。


ちょっとしたコツがある。

最初の三ヶ月は例外を作らないということだ。

はじめの三ヶ月が多少の根性が必要なだけで、

そのあとは自然と習慣として定着する。




抽象的に困っている人は、

前に進まない。

ボンヤリとした困り方だから。


具体的に困っている人は

前に進む。

ハッキリとした困り方だから。


売上が上がらない…

ではなくて、

A商品が20%降下した…

というように


職場が暗い…

ではなくて

Aさんとのコミニュケーションが少ない…

というように。


具体的に困ってごらん。

具体的に動けるから。



sponsored link


バックナンバー

次の名言:日垣 隆
5月5日:作家、ノンフィクションライター。
前の名言:ゴッホ
5月3日:ポスト印象派を代表するオランダの画家。

sponsored link