sponsored link


宮内義彦の名言

宮内 義彦(みやうち よしひこ)」(1935〜)

オリックス・グループCEOやソニー取締役を兼務する実業家

日本経団連副議長やオリックス・バファローズのオーナーも務める人物。

小渕内閣や小泉内閣など政府の規制改革に15年にわたって関わったことでも知られる。

(出典:ウィキペディア)

関連書籍一覧(提供:楽天)を見る→



ほんの数十年前まで、この国では青年将校が決起したり、

都市に爆弾が落ちてきた時代があった。

それを考えれば、この状況で文句を言ってどうする。

頑張らないでどうするというのが私の意見ですね。




昨今、政治にリーダーシップがない、国のトップが悪い、

という言葉をよく耳にします。

私はそれは違うと思っています。


世界からダメなんじゃないかと問われているのは彼らではない。

日本の国民です。

我々一人ひとりが、これからを問われているのです。




挑戦しないで「しまった」と思うより、

やってみて失敗したほうがいいのです。


失敗は必ず次の成功のバネになるのです。

失敗を取り戻して余りある、

大胆で新しい発想につながっていくのです。




とにかく勉強せよ。

40代で気付いても手遅れになる。




■ 地球の名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。