sponsored link


森繁久彌の名言

森繁 久彌(もりしげ ひさや)」(1913〜2009)

日本俳優コメディアン

1936年〜2007年にかけて映画や舞台、テレビドラマで活躍。

歌手としても活動しており紅白出場も果たしている。

また、アニメ声優としてジブリ作品「もののけ姫」やディズニー映画「ヘラクレス」、

東宝作品「ドラえもん のび太と翼の勇者たち」にも出演。


大衆芸能の発展に尽くし、多くの人材を育てた生前の功績を多とし、

2009年に従三位に叙すると同時に国民栄誉賞を授与される。

(出典:ウィキペディア)

関連書籍一覧(提供:楽天)を見る→



簡単な一事を発見し、考え出すのにも年をこんなにとるのである。

何事も間に合わないのが人生の常のようだ。




そんなに大層なことは、この世の中に一つもない。

大概笑ってごまかせることだ。




やっと門が開いた。

狭き門だった。




結局、失敗を恐れず、忍耐に忍耐を重ね、

どん底からはい上がってくるなかで、

人間は鍛えられてくる。




せりふに詰まったら、

一歩前に踏み出せ。




演技も人生も、几帳面にやらず、

すこしボケるのがコツ。




私はあなたを愛してもいますね。

ご迷惑かもしれないですけど。




成功の半分は、

忍耐である。




■ 地球の名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。