「野坂 礼子」

(のさか れいこ / 1947年 - )

野坂礼子
著書一覧

<野坂礼子のプロフィール>
「野坂礼子」は、「ありがとうございます・笑顔セラピーねっと」の代表を務める実業家作家心理カウンセラー・産業カウンセラー。関西外国語短期大学を卒業後、大手出版社セールスマネージャーを経て独立。「笑顔セラピー」を主宰する他、講演や社員研修、著述活動、メディアなどで活躍している。2008年に「社会文化功労賞」を受賞。主な著書に「「私らしい」幸せが必ず見つかる笑顔の魔法」「人間、生きているだけで、ありがとう 「ありがとう」を言うだけでいいことがいっぱい起こる」「世界一簡単に幸せになれる「ありがとう」の魔法」「あなたに奇跡を起こす笑顔の魔法 心から笑えなくても大丈夫」「人生を変える言葉「ありがとう」 絶対、運がよくなる感謝法」「人生を変える笑顔のつくり方 絶対、運が開ける笑顔セラピー」「笑顔エネルギ-が人生を変える 幸運をよぶ笑顔セラピ-」「「笑顔」と「ありがとう」の子育て 絶対、子供の運がよくなる!」「笑顔エネルギ-が運命を変える 幸福をよぶ笑顔発想法」「チャンスを引き寄せる!笑顔セラピ-」「笑顔セラピ- カタチからつくるハッピ-・ライフ」「『ありがとう』で願いがかなう不思議な話 『笑顔教室』から」「「笑顔」と「ありがとう」の魔法」「笑顔セラピー」などがある。 (参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



野坂礼子の名言一覧


3倍やれば、

なんとかなる。




名も知らぬ多くの人々が、

あなたの生活を支えてくれています。




いちばんいけないのは、

失敗することではなく、


失敗を「人のせい」にすることです。

問題や失敗はすべて「自分のもの」です。


「社内の人間関係が悪いので会社を辞めた」

「意地悪な人がいたから仕事がうまくいかない」

「みんなあの人のせいだ」


と考えていては、

いつまでたっても成長はありません。




お金持ちになる以上に、

人には大切なことがあります。


それは自分の一生の仕事を

見つけることです。




天職に就くことができれば、

お金持ちにはなれないかもしれませんが、

食べるのに困ることは絶対にありません。


何より、自分がやりがいを感じ、

その天職を通して

多くの人と喜びを共有できるのです。




人は本音と本気でめいいっぱい生きてこそ、

本物の幸せを感じることができるのです。




今、目の前の仕事、学業、

また主婦業でも構いません。


そのことにありったけの力を

注いでみてください。




まず、自分一人で

自分の人生を満足できるようなものとして

自立できない限りは、

恋愛や結婚は必ず失敗します。




「私は胃が悪いんです」「おなかが弱くて」

「少しでも乾燥するとのどがもうだめ」などと、

自分の体の弱さを口に出す人はたくさんいます。


しかし「私の心臓は

いつもちゃんと動いてくれています」

「私の肺はしっかり息をしてくれるの」

「私は味がわかるんだ」「私の耳は聞こえるのよ。

すごいでしょう」などと、

正常に動く体をほめる人はほとんどいません。


このように、多くの人は感謝をいつも忘れて

生きている存在なのです。




重要なのは相手を変えようと

絶対に思わないことです。


相手を変えようとするエネルギー、

怒りに使うエネルギー、

感情を抑えるためのエネルギー、

そしてストレス解消に使うエネルギーを、


今からは

自分を変えるために使いましょう。



sponsored link


バックナンバー

次の名言:ちばてつや
『あしたのジョー』の作者として知られる漫画家
前の名言:前弥恵
株式会社「新規開拓」のスタッフ

sponsored link