sponsored link


世紀末オカルト学院の名言と作品データ

世紀末オカルト学院」(Occult Academy)

「世紀末オカルト学院」は、2010年7月から9月までテレビ東京系列にて放送された、

ミステリー アニメーション作品。全13話。

監督「伊藤智彦」、アニメーション制作は「A-1 Pictures」が担当。

テレビ東京とアニプレックスのオリジナルアニメプロジェクト、

「アニメノチカラ」の第3作目の作品。


舞台は世紀末の1999年。長野市松代の皆神山頂にある私立ヴァルトシュタイン学院。

学長の娘である「神代マヤ」は、ある日校舎の屋上で、

空から降臨してきた内田文明と出会う。

彼は宇宙人の侵略を受けて滅亡に瀕した2012年の世界から、

全てのキッカケの場である学院へタイムスリップしてきたことをマヤに告げる。

人類が滅亡に瀕したキッカケとなる出来事が起こる1999年の7月21日までに、

2人は事件の鍵となる「ノストラダムスの鍵」を探し出して破壊しなければならない。

(出典:ウィキペディア)

作品一覧(提供:楽天)を見る→


■ 世紀末オカルト学院の名言集


立ちなさい…

自分の足で…!!

(by 神代マヤ




真理は人々が目を背けるものの中に、

あるのです。

(by 神代 純一郎




歴史が変わるのは…

ここからだ…!!!

(by 内田 文明




■ 地球の名言