「岡 康道」

(おか やすみち / 1956年8月15日 - )

岡康道
著書一覧

<岡康道のプロフィール>
「岡康道」は、佐賀県生まれ東京都育ちのクリエイティブ・ディレクター、CMプランナー実業家。早稲田大学法学部卒業後、電通に入社(当初は営業)。CMの企画・制作などに関わり、数々の賞を受賞した後、1999年7月に日本初のクリエイティブエージェンシー「TUGBOAT(タグボート)」を設立し独立。主な著書(共著含む)に「いつだって僕たちは途上にいる」「岡康道の仕事と周辺」「ガラパゴスでいいじゃない」「人生2割がちょうどいい」「ブランド」「ブランドU」「CM」などがある。 (参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



岡康道の名言一覧


天職なんてものはない。

仕事なんだからダマってやるべし。




もちろん人生の10割を費やして、

人は技術や知識の熟練を目指すべきです。


それを揶揄するとか、からかうとか、

そんなつもりはまったくありません。


でもですよ、もし2割くらいしかできない

ダメなヤツだとしても、

人生を楽しむ権利くらいは

残されていると思うのです。


立派じゃなくてもいいじゃないですか。

人は、二度生きられないんですから。




天職なんてものは、

世の中にはないと思います。


大事なことは今、

自分が楽しんでいるかどうか。



sponsored link


バックナンバー

次の名言:小田嶋 隆(おだじま たかし)
コラムニスト、テクニカルライター、作家
前の名言:岩崎 宏美(いわさき ひろみ)
1970〜1980年代の歌謡界を象徴する女性歌手&女優

sponsored link