sponsored link




大井道夫の名言とプロフィール

大井 道夫(おおい みちお)」(1941〜)

「大井道夫」は、栃木県出身の高校野球指導者、野球部監督

高校生時代には、宇都宮工業高校のエースとして活躍し、早稲田大学へ進学。

同大学を卒業後、母校の宇都宮工のコーチを経て、

新潟の日本文理高等学校の監督に就任。

無名であった同校を県内屈指の強豪校にまで育て上げる。


主な教え子に「吉田 篤史(よしだ あつし)」(千葉ロッテマリーンズ、阪神タイガース)、

「本間 忠(ほんま ただし)」(ヤクルトスワローズ)、

「横山 龍之介(よこやま りゅうのすけ)」(阪神タイガース)など。

(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)


■ 大井道夫の名言集


技術で勝負すると、

技術で上回るチームには勝てないと、

子どもたちには伝えています。


高校野球は、どんな形であれ教育の場。

野球を通して、仲間を作ることや、

親に対する感謝の気持ちを持つということを、

意識して指導しています。


sponsored link




■ 地球の名言 バックナンバー


■ sponsored link