「小沢 昭一」

(おざわ しょういち / 男性 / 1929年4月6日 - )

小沢昭一
作品一覧

<小沢昭一のプロフィール>
「小沢昭一」は、東京府豊多摩郡(後の東京都台東区)出身の俳優俳人エッセイスト。劇団「しゃぼん玉座」主宰。本名は「小澤 昭一」(読み同じ)。旧制麻布中学、海軍兵学校を経て早稲田大学文学部に入学。中学時代に作家・演芸評論家「正岡 容(まさおか いるる)」に弟子入り(桂米朝、大西信行、加藤武らとは正岡門下の兄弟弟子)。大学在学中に大西信行、加藤武らと「庶民文化研究会」を創設し、日本で初めて学校に落語研究会が誕生。また大学在学中に俳優座付属俳優養成所にも入所し、演出家・俳優「千田 是也(せんだ これなり)」に師事。1960年に演出家「早野寿郎」と「劇団俳優小劇場」を結成し、1966年に新劇寄席『とら』で芸術祭奨励賞を受賞。『エロ事師たちより・人類学入門』で主役を務め、「キネマ旬報」主演俳優賞や「毎日映画コンクール」男優主演賞など数々の賞を受賞。また、俳優としての活躍の他に、芸能研究者や詩人、エッセイストとしての活動でも知られている。1994年に紫綬褒章、1999年に坪内逍遥大賞、2001年に勲四等旭日小綬章・徳川夢声市民賞、2003年に東京都功労者を受賞。主な著書(共著含む)に「ラジオのこころ」「珍奇絶倫小沢大写真館」「小沢昭一ー僕のハーモニカ昭和史」「小沢昭一座談シリーズ」「小沢昭一的新宿末廣亭十夜」「小沢昭一がめぐる寄席の世界」「放浪芸雑録」「思えばいとしや“出たとこ勝負” 小沢昭一の「この道」」「日本の放浪芸」「日日談笑 小沢昭一的人生」「ものがたり芸能と社会」「小沢昭一百景 随筆随談選集シリーズ」「桂吉坊がきく藝」「老いらくの花」「わた史発掘 戦争を知っている子供たち」「私は河原乞食・考」などがある。 (参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



小沢昭一の名言一覧


お客様は悪魔です。

でも悪魔相手に勝負するのは相当面白い。


笑う悪魔、泣く悪魔、感動する悪魔に

なってもらおうじゃないかってね。




人間がみんなで一緒に

豊かになるのがいいことなのか、


それとも、豊かな人と

そうでない人がいる矛盾した世の中を、

だから創造力が生まれるんだと肯定するのか。


あるいは、一転、みんなでそろって

適当に貧しくなるという第三の道を、

今こそ考えてみる必要はないのか。



sponsored link


バックナンバー

次の名言:西澤 潤一(にしざわ じゅんいち)
半導体デバイスや半導体プロセス、光通信の開発で独創的な業績を挙げたことで知られる工学者、大学教授、教育者
前の名言:杉 良太郎(すぎ りょうたろう)
慈善活動家としても知られる歌手・俳優

sponsored link