sponsored link




くるりの名言と人物データ

くるり

「くるり」は、京都府出身のオルタナティブ・ロックバンド

結成当初はスリーピースバンドであったものの、

何度かメンバー変更を経て、現在は2人編成で活動を行っている。

現メンバーは「岸田繁(きしだ しげる / 1976〜 / ボーカル、ギター)、

「佐藤征史(さとう まさし / 1977〜 / ベース、ボーカル)」。

公式ファンクラブ名は「純情息子」。

1998年に1stシングル「東京」でメジャーデビュー。

独特のサウンドでコアなファンが多いのが特長。


主な発表アルバムに、1st「さよならストレンジャー」、2nd「図鑑」、

3rd「TEAM ROCK」、4th「THE WORLD IS MINE」、5th「アンテナ」

6th「NIKKI」、7th「ワルツを踊れ Tanz Walzer」、8th「魂のゆくえ」、

9th「言葉にならない、笑顔を見せてくれよ」、

ベストアルバム「ベスト オブ くるり -TOWER OF MUSIC LOVER-」、

カップリング・ベスト「僕の住んでいた街」などがある。

(参考文献:ウィキペディア、地球のアリア)


■ くるりの名言集


旅に出ようぜ

思い切り泣いたり

笑ったりしようぜ

(「ばらの花」)




たったひとかけらの勇気があれば

ほんとうのやさしさがあれば

あなたを思う本当の心があれば

僕はすべてを失えるんだ

(「ロックンロール」)




歓びとは誰かが去る悲しみを

胸に抱きながらあふれた

一粒の雫なんだろう

(「Jubilee」)




ここで涙が出ないのも、

幸せのひとつなんです。

(「春風」)


sponsored link



■ 地球の名言 バックナンバー


■ sponsored link