sponsored link




沢城みゆきの名言と人物データ

沢城 みゆき(さわしろ-)」(1985〜)

「沢城みゆき」は、長野県出身(育ちは東京都)の女性声優舞台女優

独特のブレスの混ざった声と表現豊かな演技手法で、

アニメ監督や同業の声優達から高い評価を獲得している人物。

男性・女性役問わず、ほぼあらゆる役柄を演じることが出来、

英語の発音もほぼネイティブに近い技術を保有している。

2007年からは「Theatre劇団子」の準劇団員として演劇活動も開始。


中学校2年生の時にアニメ「デ・ジ・キャラット」のオーディションに参加し、

声優養成所に通っていなかったものの見事に合格し、

同年に同作のプチ・キャラット役で声優デビュー。

その後、主にボーイッシュ系やお嬢様系の役柄で存在感を発揮し、

数々の人気作品に出演。

現在では主演やメインキャラクターを演じることが多い。


主な出演アニメ作品( "()"内は役名 )に、「君に届け(矢野あやね)」

「GOSICK -ゴシック-(コルデリア・ギャロ)」「まりあ†ほりっく(寮長先生)」

デュラララ!!セルティ・ストゥルルソン)」「テガミバチ(ラグ・シーイング)」

ストライクウィッチーズ(ペリーヌ・クロステルマン)」「荒川アンダー ザ ブリッジマリア)」

化物語神原駿河)」「戦う司書(ミレポック=ファインデル)」「CANAAN(カナン)」

夜桜四重奏五十音ことは)」「紅真九郎)」「かんなぎ(青葉つぐみ)」

「さよなら絶望先生(関内・マリア・太郎)」「ご愁傷さま二ノ宮くん(北条麗華)」

「うたわれるもの(アルルゥ)」「おねがいマイメロディ(小暮駆)」

「ローゼンメイデン(真紅)」「フルメタル・パニック!(夏玉蘭)」など多数。

(参考文献:ウィキペディア&楽天ブックス)

君に届け

出演作品一覧(提供:楽天)を見る→


■ 沢城みゆきの名言集


休みたいと思ってるときは、

休んだらいいと思いますよ。


なんか、よくわかんなくなって働き続けると、

後で休まなきゃいけなくなるので、

ちょいちょい休むのは大事だと思います。


だから今休んでるのは、いいと思う。

ただ、頑張るといいこともあるぞという、

感じなんじゃないですか。


だから、どっちでもいいです。

休もうが、頑張ろうが、

自分で決めたことならいいんです。


ただ、意識はしとけよって感じですね。

今、休んでいるのか否か。頑張っているのか否か。

ということを。


sponsored link



■ 地球の名言 バックナンバー

  • 次の名言 → 神田沙也加(映画やドラマをはじめ、舞台でも活躍する女優)
  • 前の名言 → 石川さゆり(「津軽海峡・冬景色」などで知られる女性演歌歌手・女優)

■ sponsored link