sponsored link


満潮永澄の名言(瀬戸の花嫁)と人物データ

満潮 永澄」(みちしお ながすみ)

「満潮永澄」は、「木村太彦」によるギャグラブコメ漫画作品、

「瀬戸の花嫁」の主人公

アニメ版の声優は「水島大宙」が担当。


磯野第八中学校の二年一組に通う極平凡な中学生。

夏休みに祖母が住む田舎である瀬戸内に遊びに行った際、

海で溺れたところを人魚であるに助けられる。

その際「人魚の姿を人間に見られたら、どちらかが死ぬか、身内になる」という、

人魚の掟により選択肢を迫られ、燦と結婚することを選ぶ。

彼女との同居すると自分の部屋を彼女の物とし、自らは屋根裏に住むこととなる。

命の恩人である燦を大切に想っており、

燦の危機には何度となく自分の命を顧みず燦を助けている。

(出典:ウィキペディア)

作品一覧(提供:楽天)を見る→


■ 満潮永澄の名言(瀬戸の花嫁)の名言集


主人公の母「愛って何?」

主人公「ためらわない事だと思います。」

(by 永澄の母&満潮 永澄)




人生、悔いのないように、

生きておかないとだめですよ。

(by 満潮 永澄)




とにかく好きなこと出来るのは、

生きている内だけですよ。

あきらめないで。

(by 満潮 永澄)




■ 瀬戸蓮の名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。