sponsored link


安西先生の名言(スラムダンク)

「安西先生 (あんざい せんせい)」

安西先生は、大人気の青春バスケットボール漫画「スラムダンク」に登場する人物。

主人公の「桜木 花道」らが通う湘北高校バスケットボール部の監督です。


性格は温厚で、「ホワイトへアードブッダ(白髪仏)」と呼ばれる。

桜木 花道からは「オヤジ」と呼ばれており、

何かあるごとに桜木に二重あごをタプタプされる。

あまり練習にうるさく口を出さない事や恰幅のいい体型もあいまって、

一見お飾りのような印象を与える。

だが選手の能力を見抜く眼力、冷静かつ大胆に構築された的確な戦術の作成能力、

ライバル高校の監督も尊敬の意を込めて「安西先生」と呼ぶ名監督である。

(出典:ウィキペディア)

関連書籍一覧(提供:楽天)を見る→



そろそろ自分を信じていい頃だ…。

今の君はもう十分あの頃を越えているよ。


(by 安西先生)




道楽か…かもしれんね。

日一日と…成長がはっきり見てとれる

この上ない楽しみだ。


(by 安西先生)




お前の為にチームがあるんじゃねえ。

チームの為にお前がいるんだ!!


(by 安西先生)




最後まで…希望をすてちゃいかん。

あきらめたらそこで、

試合終了だよ。


(by 安西先生)




とりあえず、

君は日本一の高校生になりなさい。


(by 安西先生)




■ スラムダンクの名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。