sponsored link




スキマスイッチの名言と人物データ

スキマスイッチ」(Sukima Switch)

「スキマスイッチ」は、大橋卓弥と常田真太郎の2人による音楽ユニット

「スキマ」の愛称で親しまれており、

全曲の作詞者/作曲者の表記が「スキマスイッチ」又は「大橋卓弥/常田真太郎」という、

共同作業形式をとっているグループ。

大橋はビートルズとコ永英明、常田は槇原敬之に影響を受けているとのこと。

1999年にユニットを結成し、

2003年7月9日に1stシングル「view」でメジャーデビュー。

5thシングル「全力少年」(2005年)がロングヒットを記録し、

多くの音楽ファンに知られるようになり、

2006年8月にリリースした8thシングル「ガラナ」で、

オリコンウィークリーチャート1位を獲得している。

(出典:ウィキペディア)

作品一覧(提供:楽天)を見る→


■ スキマスイッチの名言集


君が僕の前に現れた日から

何もかもが違くみえたんだ

朝も光も涙も、歌う声も

君が輝きをくれたんだ

(2nd「奏」)




紛れもなく僕らずっと全力で少年なんだ

セカイを開くのは僕だ

(5th「全力少年」)




追い求めた理想を現実に変えていくんだ

ビビるんじゃねーぞ エンジン全開だ

(8th「ガラナ」)




震えていたんじゃ

コントロールしたってブレるんだ


太陽も勝負運もなんも

完全にこっち向いていないが

「やるしかないんだ」

言い聞かせるようにそうつぶやいた


状況は悪いが ただ逃げ出すんじゃ根性ないなぁ

展望はないが 度胸でクリアするしかないや


衝動はおさえたままターゲットとの間隔探れ

必要なもんは勝つプライド

(12th「ゴールデンタイムラバー」)




人の命は儚くて それ以上に心なんて脆い

だからこそ僕らはきっと

希望にしがみついて生きている

(14th「さいごのひ」)




躓いて、転んでたら

置いてかれんだ

(5th「全力少年」)




僕がいるこの場所は 少し窮屈だけど

愛に満ちた表情で ぬくもり溢れて

そして君の声がする

(7th「ボクノート」)




優柔不断じゃ

勝利なんかもう得られんぞ

(8th「ガラナ」)




絶好のゴールデンタイム この手で掴め

渾身のポーカーフェイス キメて仕掛けるよ


イリュージョンの世界へ引きずり込んで

際限無いプレッシャーゲーム スルリと抜けて

栄光のボーダーライン 飛び越えるために

どれくらいの代償がいる?

手放したくないもんはどれ?

(12th「ゴールデンタイムラバー」)




さいごのひが消える時に人は

いったい何色の世界を見て 誰を想うの?

(14th「さいごのひ」)



1 /


sponsored link



■ 地球の名言 バックナンバー

  • 次の名言 → 三浦綾子(女性作家&小説家&エッセイスト)
  • 前の名言 → 須賀敦子(随筆家・イタリア文学者・翻訳家)
  • トップページに戻る → 地球の名言

■ sponsored link