sponsored link


櫛枝 実乃梨:みのりん 名言(とらドラ!)

櫛枝 実乃梨(くしえだ みのり):愛称みのりん

とらドラ!は、「竹宮ゆゆこ」による小説

「とらドラ!」(電撃文庫)に登場する人物。(2008年にアニメ化)


2年C組。女子ソフトボール部キャプテン。運動神経がよく、体力や持久力も高い。

笑顔が眩しい明朗快活な少女だが、超がつくほどのマイペースな性格。

しばしば口調が急に変わり、会話の端々にさまざまなネタを混ぜ込む癖がある。

常にダイエットを心がけており、自称「ダイエット戦士」。(出典:ウィキペディア)

作品一覧(提供:楽天)を見る→



廊下で転ぶと鼻血が出て、

人生で転ぶと、涙が出るんだ。


(by 櫛枝 実乃梨:みのりん)




それぞれが輝くことが出来れば、

どんな遠いところにいたって、

頑張る姿を確認しあえる。


(by 櫛枝 実乃梨:みのりん)




今は正々堂々と言いたい気分。

弟に、親に、リトルリーグの監督に、

私の夢を笑った中学の担任に、世間みんなに、世界中に、私は叫びたいのよ。

私は私のやりかたで、私の頂点を極めたぜ!

私の選んだ幸せはこれだぜ!って。


(by 櫛枝 実乃梨:みのりん)




■ 「とらドラ!」の名言

地球の名言 人名検索

地球の名言の人名検索です。