「つの丸」

(つのまる / 1970年 - )


作品一覧

「つの丸」は、千葉県千葉市出身の漫画家。『みどりのマキバオー』の著者として知られる人物であり、動物を主人公とした作品を数多く発表。漫画家デビューは、『週刊少年ジャンプ1991年 Spring Special』(集英社)掲載された「さる大使」「GOGOポチョムキン」。1992年に『モンモンモン』で初連載をスタート。1994年から連載が開始された「みどりのマキバオー」がアニメ化もされ、大ヒット作となり自身の代表作となる。みどりのマキバオーで第42回小学館漫画賞児童部門を受賞。主な発表作品に「モンモンモン」「みどりのマキバオー」「サバイビー」「重臣猪狩虎次郎」「ごっちゃんです!!」「天職貴族モン次郎」「がんばれ! パンダ内閣」「わんぱくカッパ岸辺のサブロー」「たいようのマキバオー」などがある。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



つの丸の名言一覧


思いきり走って、

思いきり悔しがって、

思いきり喜ぼうぜ!



sponsored link


バックナンバー

次の名言:哀川翔
「Vシネマの帝王」と称された俳優、タレント、歌手、映画監督
前の名言:アンドレ・ジッド
ノーベル文学賞を受賞したフランスの小説家

sponsored link