「宇宙兄弟」

(うちゅうきょうだい)

宇宙兄弟
作品一覧

「宇宙兄弟」は、漫画雑誌『モーニング』(講談社)にて2008年1号から連載が開始された「小山 宙哉(こやま ちゅうや)」による漫画作品。幼き頃に「2人で宇宙飛行士になろう」と約束した兄弟を描いた物語であり、約束通りNASAの宇宙飛行士となった弟の「南波 日々人(なんば ひびと)」と会社をリストラされ無職となっていた兄の「南波 六太(なんば むった)」の2人を中心にストーリーは展開していく。第56回小学館漫画賞一般向け部門&第35回講談社漫画賞一般部門受賞作。2012年にテレビアニメ化(監督:渡辺歩/アニメーション制作:A-1 Pictures)&映画化(監督:森義隆/製作プロダクション:東宝映画)。(参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



宇宙兄弟の名言一覧


兄とは常に

弟の先を行ってなければならない

それが兄としての務め

(by 南波 六太)




上手くなくてもいいし

間違ってもいいのよ


まずは音を出して

音を出さなきゃ

音楽は始まらないのよ

(by 金子・シャロン)




メロディなき

メロディを奏で

道なき道へ行こう

(by 南波 六太)




昔…夏休みにさ…

チャリで京都のばあちゃん家まで

行ったろ 一緒に

京都までは

チャリで3日かかった…


月までもロケットで

3日だけどな


そう考えりゃ

もう届かない場所じゃない

楽勝で行ける気してきたろ

(by 南波 日々人)




宇宙行くの夢なんだろ

諦めんなよ


もし諦め切れるんなら

そんなもん

夢じゃねえ

(by 南波 日々人)




最初の動機なんて

みんな大差ないわよ


好奇心だったり

憧れだったり


入口は夢みる

少年少女よ

(by 金子・シャロン)




迷った時はね

「どっちが正しいか」

なんて考えちゃダメよ

日が暮れちゃうわ


頭で考えなきゃいいのよ

答えはもっと下


あなたのことなら

あなたの胸が知ってるもんよ


「どっちが楽しいか」

で決めなさい

(by 金子・シャロン)




ロスにお住まいのカール君

6才からの質問


「オレンジの汁を目に入れてみたら

すげー痛かったんですけど」

「なんでですか?」


なるほどォ

するどい質問だねェ カール君

よし教えてあげよう


「世の中にあるものはたいがい」

「目に入れたら痛い」

(by 聴くと元気になるモーニングレディオ!
Q&Aのコーナー)




人間ってのはな

"己の衝動"には

勝てない生き物なんだ

(by 南波 六太)




死ぬ覚悟なんて

いらねえぞ


必要なのは

"生きる覚悟"だ

(by 吾妻 滝生)




六太:君は…アレだね日々人君

昔から「絶対 絶対」とかる〜く言っちゃうけども

世の中に"絶対"なんてないんじゃねーかなぁ…


日々人:…そうだな

世の中には"絶対"はないかもな

でもダイジョウブ

俺ん中にあるから

(by 南波 六太&南波 日々人)




まあ人生もそうだ

空模様と同じだ


晴れたり曇ったり

雨も降りゃ雷も落ちる

面倒臭えもんだぜ…


ところで

「空」と「人生」の

一番の違いは何だか知ってるか?


「空」は誰のもんでもない

「人生」は自分のもんだ

人生はコントロールが効く

(by デニール・ヤング)




最下位でも何でもいいから

絶対…ゴールまで歩いてやる


1位と最下位との差なんて

大したことねーんだよ


ゴールすることと

しないことの差に比べりゃ

(by 南波 六太)




乗るのか

乗らないのか…


早く決めてください

人生は短いんです

(by ビンセント・ボールド/ビンス)




本気でやった場合に限るよ

本気の失敗には価値がある

(by 南波 六太)



宇宙兄弟の名言 第2集

sponsored link


バックナンバー(アニメ・漫画・ライトノベル編)

次の名言:サバイビー
ミツバチを主人公とした少年漫画作品
前の名言:アリソンとリリア
「時雨沢恵一」によるライトノベル作品を原作としたアニメ作品

sponsored link