「植木 等」

(うえき ひとし / 1926年12月25日※戸籍上は1927年2月25日 - 2007年3月27日 )

植木等
書籍・作品一覧

<植木等のプロフィール>
「植木等」は、三重県出身の俳優コメディアン歌手。高度経済成長期の日本を代表するコメディアンの一人であり、数々のギャグで人気を博した他、多くのヒット曲を持つ歌手としても活躍。東洋大学専門部国漢科在学中の1946年にテイチクレコードの新人歌手コンテストに合格し、本格的に音楽を勉強したことがなかったため、ギターの練習を開始。1950年に「萩原哲晶とデューク・オクテット」にギタリストとして加入。1952年に山崎唯(p)、大石康司(b)と『植木等とニュー・サウンズ』を結成。1957年に「クレージーキャッツ」に参加し、主要メンバーのひとりとして活躍し人気を博す。その後、TV番組『おとなの漫画』や『シャボン玉ホリデー』に出演し、「お呼びでない?」などのギャグで爆発的な人気を獲得。映画『ニッポン無責任時代』に出演し、俳優としても人気を博したことなどから「無責任男」をキャッチフレーズに数多くの映画などにも出演。『スーダラ節』や『ドント節』など数々のコミックソングでも知られている人物。1993年11月に紫綬褒章受章、1999年4月に勲四等旭日小綬章受章。主な関連書籍に「植木等のみなさんおそろいで」「植木等ショー!クレージーTV大全」「植木等伝「わかっちゃいるけど、やめられない!」」「夢を食いつづけた男 おやじ徹誠一代記」「植木等と藤山寛美 喜劇人とその時代」「しっかり母さんとぐうたら息子の人生論」などがある。 (参考文献:ウィキペディア+楽天ブックス)



植木等の名言一覧


やらなければならないことと、

やりたいことは違う。




この『わかっちゃいるけどやめられない』

というのが素晴らしい。

親鸞の教えにも通じる。

(by 植木等の父親)



sponsored link


バックナンバー

次の名言:宮崎 駿(みやざき はやお)
スタジオジブリの映画監督として広く知られるアニメーション作家、漫画家
前の名言:安野 モヨコ(あんの-)
女性漫画家・エッセイスト

sponsored link